館長の独り言

鉄道村 便り

【ブログ】『馬肥ゆる秋』を目指して  〔2016/6/25〕

 『戦いとは常に二手、三手先を読んで行うものだ』とは誰の言葉であったでしょうか

 それに倣って、鉄道村では二手、三手先の秋のイベントを目指してハロウィン用のお化けカボチャの栽培に乗り出しました!

 ……いや、本当はもっとずっと前から栽培はしていたんですよ。けれど種を植えた翌日から急に寒くなったり、カラスにバクバク食べられたりとなかなかうまくいかず、発表を見送っていたわけです。

 しかし、この度ついに芽が出ました! カラスに食べられずに生き残った子達がいたんですね! カラス除けが微妙に仕事をしてくれた成果であります(できればしっかり仕事して全部守ってほしかったですが、この際贅沢は言いません)

 更に念には念を入れてプランターでも第二波を育成中!

 まさに盤石の態勢で鉄道村農場は元気にやっております

 これで秋には見事なカボチャが採れることでしょう。成長経過はブログやフェイスブックで随時紹介していきたいと思います


 ……もし、全然成長過程がアップされないことがあれば、まあ……その、自然が相手ですからね……「そういうことか」と大人の対応をしていただけると幸いです



 さてさて、そんな先のイベントの準備も進めておりますが、もちろん7月30日、8月13、14、15日のイベントの準備も進行中!

 GWに行われたポッポフィッシングもパワーアップして帰ってくる予定ですよ!

 お楽しみに!


さいとぅ(OwO)ノシ

  

カラスの猛攻撃から生き残った芽が!


鉄道村農場のガーディアン『キャプテン・ファルコン』


こんなのが採れる予定!(写真は昨年のものです)

このページのTOPへ