館長の独り言

鉄道村 便り

【ブログ】新幹線のぞみは今日も行く  〔2015/8/8〕


 今年はずいぶん日本全国で『記録的猛暑』という言葉を耳にするような気がします。

 北海道もその例にはもれず、日差しの強い日が続いていますが、鉄道村にはそんな暑さにも負けず走り抜ける『小さな英雄』がいることをご存知でしょうか?

 ということで、今回はその『小さな英雄』こと『ミニ新幹線』をピックアップ。

 鉄道村のミニ新幹線は今でも根強い人気を誇る300系のぞみをベースに制作されました。村内を大きく一周するのですが、その走行距離がなんと約400メートル! 他ではそうそうお目にかかれない長さですよ!

 その走行距離もさることながら、他にも見どころは満載!

 レールからは『ガタンゴトン』とまるで本物のような走行音!

 堂々と鎮座するトンネル!

 かつて三笠駅の先にあったスイッチバックを彷彿とさせる発条転てつ器!

 そしてそのミニ新幹線を運転するのはなんと元JR運転士さん!


 何から何まで本格仕様のミニ新幹線! 鉄道村に来たなら乗らなきゃ損!
 みなさんのお越しをお待ちしております☆

☆さいとぅ☆


 ※ミニ新幹線料金 1歳以上300円

風を切って走る300系のぞみ


新幹線に乗って見る展示車両はまさに圧巻!

このページのTOPへ