館長の独り言

鉄道村 便り

【ブログ】 第2回 SL煙管清掃!  〔2011/7/16〕

  こんにちは! 三笠鉄道村の さとぽん です。

  先の金曜日、今シーズン2回目のSL(写真1枚目)煙管清掃を
実施しました☆

  石炭を燃やして出た 高温の燃焼ガス(煙)が通り、
ボイラーの水を加熱する、 蒸気機関車において 重要な役割を担う
ボイラー筒 内部の“煙管”。

走行 約200回を目安に 清掃しています。

  ただ、今回は 1回目とは 異なる手順☆
(※1回目の様子は、下記リンクページを ご覧ください。)

火曜日に、臨時でSLを運行したため、その3日後(金曜日)では、
SL内部・煙室は まだ高温状態・・; そのまま 清掃作業をすると
火傷を してしまう恐れが……

そのため、内部の冷却も兼ね、まずは サイド(水)タンクの洗浄を
実施。写真2枚目が 洗浄中の様子で、注入した水は 車両の底から
ピットへと 流れ出ます。

そうして水で冷却した後、煙管清掃 へ☆

  写真3枚目は 煙室内の様子で、たくさんみえる穴が 煙管。
左側2列のみが 清掃済で、清掃前とは 穴の大きさが違いますね、
かなりの量の“すす”(煤)が こびり付いているのが わかります。

そうして、作業の進捗にあわせ、全身 真っ黒クロスケ・黒子の
ごとく姿へ・・; + 自然に 黒のアイライン付きフェイスへ…苦笑

  今回は、前回(7袋)より多い ビニール袋・大:10袋分の
“すす”を除去☆ 1日がかりとなりましたが、無事終了!

  そして 今日からウキウキ♪3連休ですね、
すっきりしたSL「S−304号」ともども、皆様のお越しを
お待ちしています☆☆

三笠鉄道村 さとぽん

▼関連リンク
【ブログ】 第1回 SL煙管清掃!

SL・S−304号☆


サイドタンク洗浄中☆


煙室 内部の様子

このページのTOPへ