館長の独り言

鉄道村 便り

【ブログ】 装い新たに キハ80系  〔2011/5/12〕

 こんにちは、館長のヨッシーです!

 昨年、屋外 展示車両の塗装工事を 実施☆
 それに併せ、当ブログでも 展示車両の紹介をかねて、
綺麗になった 塗装後の写真を 掲載しています♪

 第5回目の今回は、キハ80系 特急形気動車!

 キハ80系は、客車特急列車にかわる 気動車特急として、
昭和35年(1960)に登場。
北海道では、翌年に誕生した 特急「おおぞら」(函館−旭川)で
運用を開始しました。

 駆動エンジンは、先頭車1台、中間車2台搭載で、
最高運転速度は 100km/h。

前照灯や曲面ガラスといった、前頭形状の特徴・優美さから、
引退後も、根強く愛されている車両ですね☆

また、キハ82(先頭車)側面には、ステンレスのJNRマークも
ついているから これまた かっこいい☆☆

そして、屋根上に ぽこっとある きのこ形の冷房装置も 特徴的☆

当村には、
.ハ82100  ▲ハ80150  キシ8027
ぅロ8052   ゥハ80145  Εハ8287
 の、食堂車と1等・グリーン車含む 6両編成で展示。

往年は 函館運転所の配属で、特急「おおぞら」・「おおとり」
「北斗」として 活躍しました。

 展示している、当村・クロフォード公園( 三笠トロッコ鉄道
ステーション) には、もうまもなく、車両を望む 斜面一面
芝桜が 咲きみだれます☆☆

 目にも鮮やかな 花畑と名車の おりなす、春限定 風景☆
ぜひ見にいらしてくださいね!

三笠鉄道記念館 館長 ヨッシー


 

▼関連リンク
【ブログ】 装い新たに DD14



クロフォード公園(※昨年、5月21日撮影)

このページのTOPへ